T: Y: ALL: Created in 0.0550 sec.


PTAブログは引っ越しました

PTAブログは下記URLに引っ越しました。
 新しいURL
   https://www.nitta-seiun.ed.jp/seiun/pta/Link

このページが表示されている方は次のどちらかの方法で新しいページに移動して下さい。
 1 本校のトップページから「PTA」ボタンを押したらこのページになった場合
    1 本校トップページに戻り,画面の更新をさせる(F5を押す,または右クリックし再読み込みを選択する)。
    2 「PTA」ボタンを押す。

 2 ブックマークに登録していた場合
    1 上記から新しいページに移動する。
    2 ブックマークの登録をし直す。


お手数とは思いますがよろしくお願いします。

— posted by PTA  

合同懇親会

5月27日、松山市道後鶯谷町の道後山の手ホテルでPTA合同懇親会が開催されました。

2階ホールを借り切っての立食形式で、大いに食べて飲んで先生方や保護者同士で親睦を深めました。

NONALNUM-pqrkvJrvvJEuanBlZw-E

ちょうどこの日は、アメリカサクラメント市のマックラチー高校との姉妹校提携調印式でした。式典出席のため渡米中の藤田繁治校長からはビデオメッセージが届き、マックラチー校との交流が長く続くよう保護者への協力を要請するとともに「素敵で活力ある生徒との出会いを大切にしていきたい」などのお話がありました。

NONALNUM-pqrkvJrvvJIuanBlZw-E

乾杯の後、歓談。グラスを片手にテーブルをまわって交流を深める方や、1つのテーブルで同じ学年団の保護者や先生方とじっくり話をする方など、過ごし方はさまざまでした。

NONALNUM-pqrkvJrvvJMuanBlZw-E

学年ごとの先生方の紹介やステージ上の上田和弘PTA会長とのじゃんけん大会などもあり、終始、笑い声のたえない楽しい2時間となりました。

NONALNUM-pqrkvJrvvJQuanBlZw-E

大勢の参加者に囲まれた高揚感と少しのアルコール(?)の力も手伝って、あちこちで新たな交流の輪が広がるいい機会となりました。来年も多数のみなさまのご参加をお待ちしています。

— posted by PTA  

PTA講演会

5月7日(日)PTA総会終了後、森川恵美子先生による講演会がおこなわれました。演題は「一人ひとりが輝くために」

森川先生は愛媛県手話通訳問題研究会長でもあり、松山市でのボランティアセンター聴覚総合支援室手話相談員などの経験を生かし聴覚障害者の方の支援に日々尽力をつくされておられます。

NONALNUM-vLDvvLTvvKHorJvmvJTkvJrvvJMuSlBH-E

先生は講演会に参加された方に是非覚えてかえって欲しいこととして、五つのテーマをおっしゃいました。

①遠慮するな!ぶつかれ!失敗しろ!

②障害は、いつだれがなるかわからない→自分のこととして考えて

③地域で共に助け合おう

④なんでもいいから一生懸命に

⑤自分を大切に「アヒムサ(ヨガ哲学)」

各テーマに沿ってご自身の実体験や思いを語ってくださいました。

①のテーマはご自身が最初に手話通訳士として勤務された聴覚障害者の方が経営する会社社長に聴覚障害者に遠慮せずぶつかることで、お互いを理解することができる大切さを教えて頂いたそうです。

②視聴覚障害の原因不明率を例としていつ誰が障害になるかわからないので障害を自分の身にも起こることとして考えて欲しいとのこと。

視聴覚障害者原因不明率  全体の61.2%

③被災地での活動を通じて、普段から地域の障害のある方とのつながりを大切にし災害時などに地域の身近に住む障害者の方の救助ができるようにして欲しいとのこと。

④人生を楽しく一生懸命やってほしい。

先生はアルバイト先の喫茶店で手話での会話を始めて見て興味を持ち一生懸命手話を勉強されたことがきっかけで今のご自身があるとのこと。

⑤吉野 弘 「命は」の詩を朗読され、自分を大切にすることを語って頂きました。

先生は最後に愛媛国体のテーマソング「えがおは君のためにある」を手話で学校教職員の方々と一部の生徒の方とで披露してくださいました。

NONALNUM-vLDvvLTvvKHorJvmvJTkvJrvvJQuSlBH-E

一人ひとりが輝くためにはどうすればよいのかとても参考になるお話を聞くことができ、参加者全員が有意義な時間をすごせたことと思います。

— posted by PTA  

制服リサイクル

平成29年5月7日(日)のPTA総会、 後援会に続き自習室での制服リサイクル販売が行われました。

後援会終了後に整理券配布、自習室まで駆け込む事なく、 皆様順番待ち。

少しずつ室内へ誘導する形式でしたので、 室内もゆったりとして制服もじっくり選べました。

NONALNUM-tuacjeODquOCteOCpOOCr-ODq--8ki5KUEc-E

制服のリサイクル販売の趣旨に皆様のご賛同と保護者方々のご厚意 のご協力ありがとうございました。

そして、 販売促進での交流部役員の方々お疲れ様でした。制服の種類によっては品薄の物もありますので随時ご協力を募って おります。

NONALNUM-tuacjeODquOCteOCpOOCr-ODq--8ky5KUEc-E

制服の回収ボックスを職員室前に設置しておりますので ご協力宜しくお願い致します。

— posted by PTA  

平成29年度PTA総会

5月7日(日)、本校体育館に於いて、今年度のPTA総会が行われました。

今回は、日曜日の授業参観後となりましたが、179名の保護者の方々に出席いただきました。

総会では、平成28年度のPTA行事報告、決算報告、会計監査報告及び、平成29年度の行事計画案、予算案について審議が行われました。

また、4月に着任された藤田校長先生からは、8名の新任の先生方のご紹介に続き、5月27日に行われる、マクラッチ高校(サクラメント市)との姉妹校提携の調印式についてのお話がありました。

NONALNUM-vLDvvLTvvKHnt4_kvJrvvJEuanBn-E

この日は、平成28年度までの8年間、PTA会長を務めてくださった上田昌治郎前会長から、上田和広新会長へバトンが渡され、『平成29年度PTA役員号』の出発の日ともなりました。

NONALNUM-vLDvvLTvvKHnt4_kvJrvvJIuanBn-E

— posted by PTA  

 

ブログ再開のお知らせ

桜の季節は過ぎましたが、街中様々な花が咲き誇り、待ちに待った新年度がスタートしました。

今年も新入生が、青雲に新しい風をもたらせてくれることを期待しています。

さて、本日よりPTAのブログを再開します。

新田青雲をより身近に感じられるよう、取り組んでいきたいと考えています。

皆様のご協力をどうぞよろしくお願いします。

— posted by PTA  

ブログ春休みのお知らせ

3月も下旬にさしかかり、桜の開花の待ち遠しい時期になりました。

いつもPTA活動にご理解、ご協力いただきましてありがとうございます。

3学期も終業式を迎え、子供達は1年の締めくくりの春季特別講座に入っています。

PTAブログも学校の春休みに合わせてお休みします。

来年度もさらにグレードアップして、ブログを中心に、PTA活動をみなさまにお知らせしていこうと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。

DSC02482

— posted by PTA  

 

交流部反省会

3月11日(土)参観日に合わせ、交流部の反省会が行われました。

今年度の交流部の各クラスの役員が、ミーティングングルームに集まりました。今年の慰労品は大学ノートで、役員の保護者に受け取っていただきました。

IMG_7330

それから、各学年に分かれて1年間役員をしていて気がついたことなどの意見交換をしました。全体としての意見をまとめると、以下のようになりました。

(各学年親睦会について)

・開催時期を決めるのが、先生の御都合を考慮した上で開催日2カ月前には決 めないといけないので、調整が難しかった。

・先生ともお食事をしながら気軽にお話しができるし、保護者同士の意見交換ができるとてもいい機会だった。

・5年生はいろいろなことを考慮した上で、年間3回のところ2回にして開催した。これは、役員同士が始めに話し合って決定した。

(各学年の役員活動について)

・前もって日時がわかっているので、仕事との調整がつきやすかった。

・活動する日は、参観日や行事と同じ日が多かったので参加しやすかった。

・活動する日数も学年で分担されていて実質出る回数は少なく、時間もきっちりされていて参加しやすかった。

・逆に活動日数も少ない分、執行部の方の負担が大きいのではないかと思います。

いろいろな御意見、ありがとうごさいました。

執行部役員は仕事をしながら活動しているので、活動内容もかなり整理され個々で分担できるところはして、集まる回数も減らしています。

NONALNUM-SU1HXzczMzIh-E

また、昨年の活動内容も反省点は改善しデーターに残し、引き継ぐ役員がわかるように工夫もしています。

4月から新年度となり、新しい役員の選出があります。

執行部役員も仕事等持っているため、それを前提に活動内容は整理されています。

そのため、保護者のお仕事や御家庭の事にご負担のない範囲での活動になっています。

青雲の6年間は思春期の時期で、子どもから話しが聞けなかったりします。そんなときに、各学年の親睦会での保護者同士の会話で情報を得たり、青雲祭の準備等のお手伝いのときに、子どもの姿を垣間見ることもできたりします。

NONALNUM-SU1HXzczMzQh-E

どうぞ、お気軽に御参加よろしくお願いします。

学校での生徒1人1役で、保護者の皆さまの御協力をお願いいたします。

— posted by PTA  

2年団保護者親睦会

3月に入り、少し暖かくなってきた3月8日水曜日、衣山のパルティ衣山内にある『馳走宇和海 がいや丸』にて、2年生保護者の親睦会が行われました。

平日のお昼にもかかわらず、19名もの保護者の皆さまに参加していただきました。

image1

2年生は人数が少ない学年ですが、このような会には毎回たくさんの保護者の方が参加してくださいます。

image2

今回も大賑わい、クラスごとに座ってはいたのですが、クラスの垣根を越えて、お魚中心のお料理のお刺身や天ぷらをいただきながら、時間いっぱいまで大盛り上がりの会となりました。

image4

4月からは3年目になる青雲での生活のこと、勉強のこと、クラブのこと、家でのことや、楽しみにしているオーストラリア修学旅行のこと、中には「クラブの後、帰りが遅いときがあるんだけど…」という相談など、たくさんの話は尽きませんでした。

image3

3年生になってもまた開催される予定の親睦会を楽しみに、あっという間に時間は過ぎてしまいました。

お忙しい中参加していただきました保護者の皆さま、この会を企画・開催してくださった交流部の役員の皆さま、本当にありがとうございました。

— posted by PTA  

わが子へ贈る言葉

わが子よ6年間本当にご苦労様でした。

父からするとあっという間の6年間でした。

中でも一番心に残っているのは体育祭での応援団が輝いていたよ。

あっ、ドラムを叩く姿もかっこ良かったな〜。

わが子よ新田青雲での思い出、経験、友達は財産です。

良かったね。進学してもその笑顔があれば大丈夫。

これからも楽しんでいこうね。

c

— posted by PTA  

4年団合同保護者親睦会

2月25日(土)午後7時から、松山市二番町「白椿」にて4年団保護者親睦会が行われました。

IMG_0501

学年末考査も終わりほっと一息ついたこの日、上野教頭先生を始め5名の先生方と11名の保護者にご参加いただきました。

IMG_0504

後期生になり新たな進路の悩みや、学校や家庭での子供達の様子など先生方とお話できる良い機会となりおおいに盛り上がりました。

IMG_0503

この空きグラスの量が会の盛り上がりを物語っております(笑)

IMG_0505

ご参加いただいた先生方保護者の皆様、このような会を設けていただいた交流部の皆様本当にありがとうございました。

— posted by PTA  

クラブ紹介 弓道部

弓道部には16名の部員がいます。

毎日放課後に、体育館のステージにある弓道場で練習を行っています。

見学した日も一人20射ずつ丁寧に的を狙っていました。

IMG_0058

今年度は第13回全国中学生弓道大会において3年の山本詩乃さんが女子個人6位となりました。

これは愛媛大会の優勝者が参加できるものです。

IMG_0062

また、東京で行われた同大会の予選に女子団体も出場し、もう1射で決勝大会に出られるところだったそうです。

山本さんは「昨年は一人でさびしかったけど、今年はみんなで参加できて楽しかった。」と語ってくれました。

IMG_0052

弓道部の今後ますますの活躍を期待しています。

— posted by PTA  

クラブ紹介 科学部

科学部は水、土曜日の放課後に35名の部員がそれぞれのテーマで研究を重ねています。

今年度は科学部の2年生が、先輩たちの研究を受け継いで第60回日本学生科学賞の中央審査で3年連続の入選となりました。

今回の「捺印マット上の運動3」は、起毛タイプの捺印マットにビー玉やプラスチック球など大きさや重さの異なる12種類の球を転がして、その運動に違いが出るかどうかを調べた研究です。

20161224

球が少し曲がりながら転がる動きを写真や動画で撮影し,方眼紙に記録。起毛が球の運動の方向を変えたり止めたりし、その力は球の重さや接触面積に関係していることを突き止めました。

他にも6年生が「電気分解によるコバルトの析出」で同賞の愛媛県審査委員会で佳作を受賞しました。

これからもがんばってください。

— posted by PTA  

6年生を送る会

1月最後の日、9期生を送る会が開催されました。

この会は主に、生徒会が中心となって主催されています。花道を通って9期生が体育館の前方中央に座り、それを取り囲むように在校生が座っています。

始めに、5年生から9期生へ思いを込めた挨拶。

IMG_7152

やはり、SFでの縦のつながりは大きく、その中で先輩にお世話になった、一緒に応援団を作ったことが楽しかったなど、思い出はつきません。中でも、学校に何の楽しさも見つけられない中、そういった出会いによって、一生の親友を得たなど、熱いメッセージもありました。

この多感な時期の青雲での6年間は、貴重な月日でとても大切なものだったのだろうと、親としても目頭が熱くなりました。卒業しても、ここで出会った仲間は大切にしてほしいです。

6年間のビデオが流れ、可愛いい1年生の姿が映しだされ、誰?という声まで?6年も経つと姿も大きく立派になって、誰かわからないくらい成長しています。

それを先生方はずっと見守ってくださっていたのかと、映像から温かさを感じることができ、あらためて感謝いたしました。

オーストラリアやグアム、SF、音楽会など懐かしい映像があり、最後に映しだされたのは、今年の成人式を迎えた7期生の先輩方。晴れ着姿で温かいメッセージをくださいます。

センターは大変だったでしょう。お疲れさま。と労ってくれる、今一番大変な時期であることも、それを乗り越え自分の道を歩んでいる先輩達ならではのメッセージ。もう直ぐそこに、あなた達の楽しい大学生活が待ってるよと、晴れやかに言ってくださる姿に、みんなあと少し頑張ろうと!気合いが入ったことでしょう。

DSC_8522-

その後、有志のダンスパフォーマンスやバンド演奏。

みんな先輩へエールを送ろうと、一生懸命練習をしてくれたのね。とても盛り上がっていました。

DSC_8581-

その後、中山先生からのメッセージ。

もうあなた達に何も教えることはないです。でも、何かに迷ったり立ち止まった時は、一緒にその場に寄り添えるから、その時はいつでも来いよ。

森実先生からのメッセージ。

松岡修造さながらの熱いエール。もうそれしか今はない!ただひたすら頑張れ!

先生方の熱い気持ちに答えてね!と願います。

DSC_8634-

今度は、9期生から先生や在校生へメッセージ。

楽しかった6年間を振り返り、お世話になった恩師にありがとうの気持ちを自分なりの言葉で伝えていきます。バスケ部の顧問とのエピソードや在校生とのエピソード。前期生には行事に参加して、仲間を作って!部活も頑張れ!とエールを送ります。

IMG_7153

そうして9期生は在校生が作った花道を出て行きました。一人一人成長した姿はとても誇らしかったです。

最後に、青雲の校長先生始め先生方に、9期生の親としてこの場をかりてお礼を申し上げます。

本当に6年間、個性を大切に大事に育ててくださってありがとうございました。

— posted by PTA  

2年団保護者親睦会のお知らせ

2年団の保護者親睦会を開催します。

 日 時 平成29年3月8日(水) 11:30〜14;30

 場 所 馳走宇和海 がいや丸(衣山)

 会 費 1,500円(税込) <当日集金します。>

詳細は、プリント(2月8日配布)をご覧ください。

出欠のお返事は、2月22日(水)までにお願いします。

— posted by PTA  

prev
2019.6
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30