クラブ訪問 「剣道部」

外はもう日が暮れた放課後の柔剣道場にパシッ!パシッ!と鋭い竹刀の音が響きます。クラブ訪問、第2回は「剣道部」です。

剣道部は部員数25名、そのうち男子19名、女子6名で、前後期の内訳は前期17名、後期8名です。
部活動はほぼ毎日、放課後に行われて、主に技の練習などを行っています。

試合は県の総体や新人戦です。
剣道部に入った理由を訪ねてみると・・・面白そうだからと、初心者で入部する部員も多いようです。

心がけていることは、「基本を大切に練習する」と、とてもはきはきとした答えが返ってきました。
新入部員は大歓迎で「強い心と自分を、一緒に鍛えましょう!」というメッセージを頂きました。

剣道部と聞くと厳しいイメージを持っていましたが、取材に行って、部員の仲の良さと、本当に楽しく部活動を楽しんで、まさに「文武両道」を感じさせられました。
これからの剣道部の活躍を応援します。