コロナウイルスに負けない

3月2日、 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中学生も高校生も一斉休校に入りました。

最初は、春休みも近かったし、学業にはそれほど大きな影響はないと思いました。

唯一、先輩達の卒業式に参加できなかった子供をみて、貴重な学生生活での思い出が作れないのはかわいそうに思いました。しかし、自宅待機は2週間にもなると、生活リズムも崩れ始め、運動不足などによる、ストレスが・・・

そんな中でも、子供たちは頑張って家事の手伝いをしてくれたり、晩御飯を作ってくれたり、本当に感謝の気持ちがいっぱいです。

5月9日、学校再開、子供たちは笑顔で登校しましたが、感染しないように、毎日祈る気持ちでいます。

今は、子供たちだけではなく、保護者、先生方、日本中、世界中人々が一緒になって、コロナと戦っています。受験や今後の学習にとても不安な日々だとは思いますが、生きていればいくらでも取り戻せると思います。

コロナに負けず、前を向いて、みんなで乗り越えましょう。