「わが子へ贈る言葉」Part 2

先週お知らせしました通り、引き続き昨年の「わが子へ贈る言葉」をご紹介いたします。

ぜひご覧ください。

初々しい入学式、凛々しい卒業

怪我、病気、お弁当が嫌い!といろいろありましたが六年間の成長ぶりに私の方が驚く事ばかりです。

六年間楽しかったですか?

あまり感情を顔に出さないので友達と一緒に楽しそうにしている姿を見てホッとしました。

これからも前進し続けるあなたを応援しています。

卒業おめでとう。

元気に産まれてくれて、育ってくれてありがとう。いつも弟を大事にしてくれてありがとう。誕生日に綺麗な花束をプレゼントしてくれてありがとう。

あなたは自慢の息子です。

これから先の人生で素直に「ありがとう」と感謝の出来る大人になってください。