頼もしい子供達

私たち保護者が思うよりずっと、子どもたちは、行事が縮小している中でも、楽しく学校で身体を動かしている事に、少しの安心と大きな幸せを感じることができました。

今は随分マスクも定着してきたものの、つけたままで遊ぶ姿は、大人から見ると、‘’これが日常‘’ということが可哀想な気がしてなりません。

我が家でも、コロナが少し落ち着いてきたので、ずっと行きたがっていた四国水族館へ、久しぶりに出掛けることが出来ました。

愛媛の学校の生徒さんが修学旅行で沢山来てました。行き先は変わってしまったかもしれませんが、修学旅行に行く事が出来て良かったね、と子どもたちと話ました。

コロナが落ち着いて平穏な日々が戻るのを祈るばかりです。