部活動訪問 女子バレー部

女子バレー部を訪問しました。

平成24年の4月に森實先生が女子バレー部を立ち上げてから7年になります。

現在部員は前後期生合わせて21名です。

顧問の森實先生には、

「バレーボールは人生をかけるに足るスポーツだと思います。

ボールを落としてはいけないという単純なルールの中に心臓が飛び出る様なスリルとワクワクが味わえます。

そしてブロックやスパイクが決まった時の爽快感は何者にも代えがたいです。

私も現役で25年以上プレーしていますが、やめられません。

そんな楽しさを是非生徒に伝えていきたいと思います。

やらされる部活ではなく、自分たちからやりたくなる部活を目指しています。」

と熱い気持ちを語って頂きました。

今年、保護者の方々の協力でボールとボールカゴを新調しました。運搬用ボールバックも増えて便利になり、活動にも熱が入っています。

バレーボールに少しでも興味のある方は是非見学に来てください。

お問い合わせは森實先生までお願いします。