「わが子へ贈る言葉」

毎年、色とりどりの6年間を振り返っていただき、保護者の皆様から卒業する子供たちへ想いを綴っていただいたものを冊子へと仕上げる本校独自の企画、『わが子へ贈る言葉』も今年度ではや14回目となりました。

この冊子は、卒業式の日、卒業生だけに配布されます。保護者の皆様の思いが、この先お子様たちの心の支えになりますようにと願いを込めて、今年度も制作させて頂きます。

昨年の冊子の中からホームページ掲載のご承諾をいただいたものから、今週と来週に分けて何点かご紹介いたします。

ぜひご覧ください。

卒業おめでとう。幼い時から穏やかでいつも誰かの影に隠れる性格だったあなた。青雲での六年間ですっかり大人になりましたね。真っすぐ育ってくれてありがとう。お友達、先生、笑顔溢れる六年間。青雲での出会い、経験に感謝だね。強い味方は家族以外にもいる事を忘れず、次のステージへ自信を持って歩んでいってね。

あなたを心から愛しています。

青雲の自由な雰囲気の中、個性を認め成長させて頂いた先生や友達に感謝して下さい。しかし今までの自由とは違い、これから進む道は険しいです。どんな困難にも目を背ける事なく立ち向かっていけるよう、応援しています。